サービス業の中国語フレーズ(中国文化・習慣)

ハイ・パートナーズ > サービス業の中国語フレーズ(中国人観光客編) > 中国文化・習慣「訪日中国人観光客」

忍者体験&大阪観光 忍者船 Ninja Cruise

和文化体験屋敷 忍者堂 Ninja-Do

 


百貨店やショッピングセンター・ホテルなど実績多数。中国語ホームページもハイ・パートナーズが承ります。
詳しくはこちらをご覧ください。

基礎知識

中国語ってどんな言語?一般に言われている中国語とは?

四声と拼音(ピンイン、pīnyīn)

中国語には日本語にない「四声(しせい)」という発音(抑揚)があります。また、中国語発音表記のためにアルファベトを用いた「拼音(ピンイン、pīnyīn)」があります。共に中国語を学習するためには必須です。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

※本コンテンツに対するご質問、語学のご質問などは受け付けておりません。ご了承ください。


ライブラリー

訪日中国人観光客

 

 これまで、中国人には団体観光にのみビザの発給が認められていましたが、2009年7月より、富裕層に限り個人観光ビザが認められるようになりました。主に北京・上海・広州の中国人たちはどんな事に興味を持つのでしょう。普段から買い物をするのが趣味で、ローンを好まないかれらの多くは数千万円のマンションもキャッシュ一括で購入します。

 そんな彼らはまず百貨店へ向かいます。目的は数十万円の高級ブランド商品を買うことです。また、これら百貨店では「銀聯カード」という中国のクレジットカードが使用可能なのも理由の一つでしょう。

 次に大型電気量販店。ここでは「made in Japan」の製品が場合によって中国よりも安く購入できるので人気です。

 また、中国が最も歴史の古い国であると認識している彼らにとって、寺院などの伝統的な観光地は、それほど魅力ではありません。むしろ、最新流行スポットや映画やドラマで使われた場所の方が人気が高いのです。

2009年7月記。情報が古くなっている場合があります。予めご了承ください。

中国語フレーズリスト

▲ このページのトップへ