サービス業の中国語フレーズ(中国文化・習慣)

ハイ・パートナーズ > サービス業の中国語フレーズ(中国人観光客編) > 中国文化・習慣「中国人の買い物意識」

忍者体験&大阪観光 忍者船 Ninja Cruise

和文化体験屋敷 忍者堂 Ninja-Do

 


百貨店やショッピングセンター・ホテルなど実績多数。中国語ホームページもハイ・パートナーズが承ります。
詳しくはこちらをご覧ください。

基礎知識

中国語ってどんな言語?一般に言われている中国語とは?

四声と拼音(ピンイン、pīnyīn)

中国語には日本語にない「四声(しせい)」という発音(抑揚)があります。また、中国語発音表記のためにアルファベトを用いた「拼音(ピンイン、pīnyīn)」があります。共に中国語を学習するためには必須です。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

※本コンテンツに対するご質問、語学のご質問などは受け付けておりません。ご了承ください。


ライブラリー

中国人の買い物意識

 

 中国では、買い物の時に値段交渉をするのは当たり前です。お店でも最初から売値を高めに 設定し、言い値で買うお客がいればそれはそれで良いという考えです。さらにお客は値切る上に、 色々とサービスも要求する場合があります。しかし、そのサービスが必ずしも当たり前だとは 思っておらず、ただ要求は言ってみる。通ればめっけもの。そんな駆け引きを楽しみつつ、 お互いの落とし所を見つけるのです。

 もう一つ、中国では様々な商品を量り売りで販売しており、種類も野菜、果物、穀類、他にも色々。 売る方は、重さなので商品の大小などのクレームを受けなくて良く。客は、納得のいく商品を自分の 目で選んでカゴや袋に入れる。この時大切なのが、痛んだ葉や果物の枝の部分など不要な部分は 徹底的に取り除く。それを店員は普通の顔をして待ってくれるのです。売り手と買い手が互いに 自分の利害にまっすぐなのです。

2008年8月記。情報が古くなっている場合があります。予めご了承ください。

中国語フレーズリスト

▲ このページのトップへ