サービス業の中国語フレーズ(中国文化・習慣)

ハイ・パートナーズ > サービス業の中国語フレーズ(中国人観光客編) > 中国文化・習慣「中国のタバコマナー」

忍者体験&大阪観光 忍者船 Ninja Cruise

和文化体験屋敷 忍者堂 Ninja-Do

 


百貨店やショッピングセンター・ホテルなど実績多数。中国語ホームページもハイ・パートナーズが承ります。
詳しくはこちらをご覧ください。

基礎知識

中国語ってどんな言語?一般に言われている中国語とは?

四声と拼音(ピンイン、pīnyīn)

中国語には日本語にない「四声(しせい)」という発音(抑揚)があります。また、中国語発音表記のためにアルファベトを用いた「拼音(ピンイン、pīnyīn)」があります。共に中国語を学習するためには必須です。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

※本コンテンツに対するご質問、語学のご質問などは受け付けておりません。ご了承ください。


ライブラリー

中国のタバコマナー

 

 中国においてタバコのマナーは良いとはいえません。

 昔から中国においてタバコはコミュニケーションツールの一つでした。一人がタバコを吸う場合、側に居合わせた人達勧めるのがマナー。1本貰って吸い終わると、今度は自分の分を相手に勧める・・・。こうして数本を吸っている間に、世間話などしながら互いに交流していたのです。

 さて、北京オリンピックを機に都市部の公共施設では、多くの場所が全面禁煙を実施しています。しかし、公共の場所で吸えなくなると、禁煙エリア外では所構わず吸います。当然灰皿などありませんから、ポイ捨てです。厨房などで銜えタバコで料理をするなど日常的な風景です。しかし、最近では携帯灰皿を持つ人も増えてきました。というのも、中国ではポイ捨て、歩きタバコ、禁煙区での喫煙は罰金になります。街中に監視員がいてマナー違反が見つかると即刻その場で罰金を取られます。その為でしょうか、最近の若者の中には喫煙をしない若者が増えているようです。

2009年2月記。情報が古くなっている場合があります。予めご了承ください。

中国語フレーズリスト

▲ このページのトップへ