サービス業の中国語フレーズ(中国文化・習慣)

ハイ・パートナーズ > サービス業の中国語フレーズ(中国人観光客編) > 中国文化・習慣「中国の正月「春節」」

忍者体験&大阪観光 忍者船 Ninja Cruise

和文化体験屋敷 忍者堂 Ninja-Do

 


百貨店やショッピングセンター・ホテルなど実績多数。中国語ホームページもハイ・パートナーズが承ります。
詳しくはこちらをご覧ください。

基礎知識

中国語ってどんな言語?一般に言われている中国語とは?

四声と拼音(ピンイン、pīnyīn)

中国語には日本語にない「四声(しせい)」という発音(抑揚)があります。また、中国語発音表記のためにアルファベトを用いた「拼音(ピンイン、pīnyīn)」があります。共に中国語を学習するためには必須です。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。

※本コンテンツに対するご質問、語学のご質問などは受け付けておりません。ご了承ください。


ライブラリー

中国の正月「春節」

 

 中国の正月は旧暦(農暦)で行い「春節」といいます。

 一年で最大のイベントと言っても過言ではありません。毎年、長いところでは前後合わせて2週間も休みます。国内外を問わず出稼ぎや仕事で故郷を離れている人たちが一斉に帰郷するので、この時期中国の交通機関は、大きく大量の荷物を持った中国人の大移動で騒然とします。

 荷物はすべて故郷への土産です。中でも土産として少し意外なのがリンゴです。それも日本の「ふじ」「むつ」等は味も良く、色も「赤」で縁起が良いので人気です。そして、大晦日には家族総出で古銭の形を真似て餃子を作り、ご馳走と一緒に年を越しながら皆で食べます。

 また年越しの瞬間には、爆竹が厄払いの意味を込めて街中で鳴り響きます。玄関には「春聯」という縁起の良い言葉を書いた細長い紙をドアの左右に対に貼り、窓には干支や縁起の良いモチーフの「切り紙」を貼り、提灯を飾るのです。この時期の中国は、街中に正月飾りが施され、赤色を中心に華やかな町並みとなるのです。

2009年1月記。情報が古くなっている場合があります。予めご了承ください。

中国語フレーズリスト

▲ このページのトップへ