サービス業の韓国語フレーズ(韓国文化・習慣)

ハイ・パートナーズ > サービス業の韓国語フレーズ(韓国人観光客編) > 韓国文化・習慣「韓国の秋の行楽」

忍者体験&大阪観光 忍者船 Ninja Cruise

和文化体験屋敷 忍者堂 Ninja-Do

 


韓国の秋の行楽

 

 韓国にも日本と同じ様に四季がある為、秋の行楽も日本同様にもみじ狩りに行ったり、紅葉した山へ登山に行ったりして楽しみます。ただ日本と違うのは、お弁当を持参して敷き物を広げて食べるといった事は少なく、お弁当というよりは「キムパプ」と呼ばれる海苔巻きを持参し、軽く食事をとるといった感じが多い様です。

 又、韓国は食事の配達が広く広まっており、ピザだけでなく様々な料理が配達可能なうえ配達区域も広い為、公園などでも出前をとる人の姿を見かけるほどです。食堂のほとんどで持ち帰りが可能な事もあり持ち帰り用に包装してもらった料理を山や公園で食べる事もよくあります。

 又、日本で道や歩道に屋台が出るのは花火やお祭りの縁日等といった特別な日だけですが、韓国では毎日の様に道や歩道に屋台が並び、お腹が空いたらそこで食べるといった事が日常茶飯事なので、わざわざお弁当を持参しなくても出前や屋台で済ませればいいといった考えがあるようです。行楽時の昼食一つにしてもこんなに違いがありますが、“食欲の秋”は日本も韓国も同じようです。

2009年9月記。情報が古くなっている場合があります。予めご了承ください。

韓国語フレーズリスト

▲ このページのトップへ