サービス業の韓国語フレーズ(韓国文化・習慣)

ハイ・パートナーズ > サービス業の韓国語フレーズ(韓国人観光客編) > 韓国文化・習慣「韓国のクリスマス」

忍者体験&大阪観光 忍者船 Ninja Cruise

和文化体験屋敷 忍者堂 Ninja-Do

 


韓国のクリスマス

 

 韓国はキリスト教が主なのでクリスマスをとても大事に思う人が多くいます。

 教会も多くあり、日曜日には日曜礼拝に通う人達で教会の周りには人があふれています。大きな教会の前にはガードマンが立ち、人々を誘導する姿も見られます。それほどキリスト教徒が多い韓国ですから、当然クリスマスの日は休日(祝日)となり、皆、思い思いに過ごします。

 イブの夜は早く仕事を切り上げて、家に帰って家族とのんびり過ごしたり、恋人とのデート、友達とのパーティーを楽しんだりします。街もイルミネーションで飾られ、小さな“ルミナリエ”まで出現します。またクリスマス前にはプレゼントを選ぶ人達で百貨店やマートは沢山の人達で賑わいます。そんな光景は万国共通なのでしょう。

2008年12月記。情報が古くなっている場合があります。予めご了承ください。

韓国語フレーズリスト

▲ このページのトップへ