サービス業の韓国語フレーズ(韓国文化・習慣)

ハイ・パートナーズ > サービス業の韓国語フレーズ(韓国人観光客編) > 韓国文化・習慣「駆け引き(店員とお客)」

忍者体験&大阪観光 忍者船 Ninja Cruise

和文化体験屋敷 忍者堂 Ninja-Do

 


駆け引き(店員とお客)

 

 韓国も日本同様に百貨店やスーパー等ではセール時や閉店間際の値引き以外は出来ませんが、下町の市場等では品物を少し多く入れてもらったり、値引きをしてくれる所も少なくはありません。

 数年前までは今ほど日本人観光客も多くなかった韓国。片言の韓国語で「まけてください」などと言えば、韓国語を勉強しているという事に感激してくれ、大幅に値下げをしてくれる事もよくありました。しかし最近では韓流ブームもあり、観光客も韓国語を話せる人が増え、また日本人観光客の増加に伴い日本語を上手く話す店員も増えてきて観光地等では観光客の韓国語より店員の日本語の方がうわてで、なかなか値下げ交渉も難しくなってきました。売る側も値下げ交渉をされる事を考え、あらかじめ高い値段設定にしてある店もあるので、買う側も知恵をしぼって「2つ買うのでこの値段で」とか、良くない所を探して「ここが少し傷んでいるので、この値段で」等と交渉しなくてはならず、売る側と買う側の知恵比べといった所でしょうか。

2008年12月記。情報が古くなっている場合があります。予めご了承ください。

韓国語フレーズリスト

▲ このページのトップへ