サービス業の韓国語フレーズ(韓国文化・習慣)

ハイ・パートナーズ > サービス業の韓国語フレーズ(韓国人観光客編) > 韓国文化・習慣「公共マナー」

忍者体験&大阪観光 忍者船 Ninja Cruise

和文化体験屋敷 忍者堂 Ninja-Do

 


公共マナー

 

 マナーと言っても様々なものがありますが、今回は電車内でのマナーについてお話したいと思います。

 韓国でも日本同様、電車内での携帯電話の通話は一応禁止されています。ここで一応という言葉をあえてつけたのには理由があり、禁止はされていますが守る人がほとんどおらず、注意する人もいないという理由からです。車内での通話を悪い事と感じている人も少ないのではないでしょうか。韓国ではメールより電話の方が早く確実という意識が強く、メールをしている人よりも通話をしている人の方が多いのが実状です。また日本と違い電車内で寝ている人も少ない為、迷惑にならないと考えている人も多い様です。

 確かに電車に乗っていると電話での話し声よりも、普通に話をしている人達の声の方が大きい事も多々あるので、どちらが迷惑かと言われれば車内会話禁止といった事になるのでしょうか?そう考えるとどちらが迷惑とはいえませんね。

2008年11月記。情報が古くなっている場合があります。予めご了承ください。

韓国語フレーズリスト

▲ このページのトップへ